脱毛とシェービングはぢちらがいいか部位ごとのおすすめ

基礎知識

脱毛をしようかシェービングで処理しようか迷うことは多いと思います。
最近はシェービングの質もよくきれいに剃ることができますし、脱毛はまだまだ金額が高く通わなければならない面倒な点もあります。
そんな脱毛とシェービングで迷う方に、部位ごとのおすすめ方法をご紹介します。

シェービングのメリット

シェービングのメリットは、手軽でリーズナブルな点でしょう。気づいた時にすぐ剃れますし、剃ったあとは肌もすべすべできもちいいですよね。
ローションなどでしっかりケアすれば、肌もみずみずしく保つことができ、ムダ毛、産毛が無くなることで肌もワントーン明るくなったように感じられます。
さらに、性能のいいカミソリでも1000円前後で買うことができ、シェービングのクリームがあればスムーズに剃ることができるため、コストがかからず手間も小さく効果が多きい点が魅力です。
脱毛の場合、脱毛後にしばらく剃ってはいけない期間もあったり、脱毛の施術後は湯船につかってはいけないなどのルールもあるため、若干生活に制限がかかるため、面倒に感じますよね。
ムダ毛がそこまで目立たない人であれば、むしろ脱毛に通うよりシェービングで済ませる方が、お手軽といえます。

脱毛のメリット

脱毛をしても100%ムダ毛がなくなるわけではありませんが、10回以上通うことで9割は毛が生えない状態になるでしょう。
そのため、2、3年ほど通えばもうシェービングをしなくてもほとんどムダ毛が生えることもなく、ケアが楽になります。
特に、ムダ毛が濃い人などは、剃ってもすぐに生えてくるとお悩みかと思いますが、脱毛は毛根がしっかりしている濃いムダ毛の人の方が効果も大きいことから、コンプレックスに感じる人には脱毛がおすすめと言えます。
コストはかかりますが、きれいな素肌と今後ケアの手間が省ける楽さを思えば満足できるのではないでしょうか。

部位ごとに選ぶ脱毛、シェービングのおすすめ方法

脱毛をする方はお分かりかと思いますが、脱毛をし始めるとどんどん全身のケアをしたくなるため、金銭的に余裕のある方なら最初から全身脱毛に取り掛かる方がお得かもしれません。
しかし、なかなかまとめて数十万円は払えないという方は、部位ごとに処理をするようになるでしょう。
そこで、定番の部位と脱毛かシェービングかどちらがいいかをご紹介します。

脱毛で1番多いのが脇脱毛でしょう。これはもうシェービングよりも脱毛がおすすめかと思います。まれに脇毛が薄い方もいますが、ある程度目立ってしまう方であれば、カミソリでケアを重ねるごとに肌が傷ついてしまうため、脱毛の方が肌への負担も少ないでしょう。さらに、脇の場合、毛がしっかりしているケースが多いため、脱毛の効果が出やすいでしょう。

腕・脚

範囲が広く外に見える部分がこの2つです。夏場は露出も増えるため頻繁に剃る方もいるかもしれません。こちらに関しては、もともと毛が濃いタイプなら脱毛してしまった方が楽ではあります。夏場などは頻繁に剃ることになるため肌への負担も増えますし、剃り残しなどがあれば恥ずかしい思いをすることもあるので、根気よく脱毛してしまった方がその後のケアの負担が少なく済むでしょう。しかし、脱毛は時間がかかり、個人差はありますが10回は通わないとキレイに脱毛されないため、ムダ毛が薄いタイプであればシェービングで処理してしまうほうがコストもかからず効率的でしょう。この部位に関しては、自身のムダ毛の濃さによります。

VIO

最近多いのがこのVIO脱毛です。自身で剃るのが非常に難しく、キレイに剃ることができないためプロに任せる人も増えました。もちろん、自分で剃っているという方であれば、いっそのこと脱毛をしてしまった方が楽かとは思います。ただし、人の手で脱毛のレーザーを当てて行くため、どうしてもIラインは脱毛できずに残ってしまう場合もあります。そのため、下着からはみ出ない程度に脱毛できれば良い、という方なら脱毛で十分満足できると思いますが、Iラインもきれいにツルツルにしたいという方の場合は、時間が掛かる可能性があります。

背中

夏場になると増えるのが背中の脱毛です。背中は自分でもよく見えないため、自身でシェービングをするよりも脱毛してしまった方が簡単ですが、背中の産毛は毛根が小さいためかなり時間が掛かるというマイナス点があります。ここに関しても、個人差はありますが、産毛が目立たない方であれば襟足をシェービングする程度でも十分でしょう。対して、肌が白かったり毛が濃いという方はやはり脱毛でケアした方がキレイな背中を手に入れることができるといえます。

まとめ

以上、脱毛とシェービングのおすすめ部位をご紹介しました。
今は脱毛をする人が増え、年齢も幅広くなりましたが、体質によっては脱毛ができないという方も入ることでしょう。基本的に、ムダ毛がコンプレックスという方であれば脱毛を始めて損はないと思いますが、体質や、金銭的な負担の問題で受けられない場合は、上手にシェービングを活用することが望ましいでしょう。
シェービングではムダ毛が濃くなるという心配もあるかと思いますが、毎回きちんと保湿をしてケアすることでキレイな素肌を保てるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました